戦争しようよ

戦争はよくないみたいだけど
わだかまりまかりとおすより
君と僕の火花を散らして
世界中のダイナマイトを
燃やしてしまおうよ

そしたら僕たちきっとハッピーね
大きな花火があがって
夜風にキラキラお星様(お星様)

(戦争しようよ)

争い事は嫌いだからと
言い淀み飲み込んだ言葉を
腹の底でこねくりまわして
頭の中で怒鳴る練習している

云いたいこと云え
思ったこと 思った時 思ったその場で云え
黙って待ってれば
誰かが代弁してくれるなんてわけないじゃない
お前はお前だけだ自分でやれ
そのドス黒い思いを
持って帰ってどうするつもりだ
んなもん料理したってまずくて食えん
(腹壊すぞ)
あらゆる争いの犠牲の上にあるこの世界だ
魂の叫びなら そのまま吐き出せ
戦え 戦え
自分で種蒔いて野に火を放て
ここは戦場だ ここは戦場だ
自分の戦場を見失って
虚な目をした敗走者が

海外で売れない高い機械
停滞する経済 増える失業者
得体の知れぬ正体不明の倦怠
いったい誰のせいだ (あいつらだ)
って警戒して話し合いの機会も失い
全体ばかり見て部分が見えない
不細工で胡散臭い独裁者の醜態笑い
飛来するミサイルは怖い
キナ臭い時代の到来の前は毎回同じ状態
(かなりやばいみたい)
えげつない過去の失敗あげつらい
些細な差異を最大の国際問題にしたてあげた
傀儡の媒体に

踊らされて あたかも

正当に選挙された国会における
代表者の背中を無責任に押して
第三次世界大戦の引鉄をひかせるのは
止めなければならない
地球が壊れちゃうよ
ここから僕の土地なんて
ガキの遊びじゃねえ

世界中の軍隊よ武器を棄てて
酒でも飲んで寝てろ


戦争しようよ
俺とお前以外に邪魔者なしで
一対一のぶつかりあいだぜ

戦争しようよ
生まれたまま ありのままの姿
裸ん坊の真っ赤な心の
魂の情熱の火を
命果てるまで燃やし続けて

戦争しようよ
一緒に踊ろうよ
天国でも地獄でもいいよ

お前のトゲがチクチク刺激的で
気持ちいいんだ
どこからでもかかってこいよ

作詞作曲:原田卓馬

転載・改変・本歌取り・盗作はご自由にどうぞ。
二次創作やオマージュ作品を発表される際にはご恵投くださると光栄です。
© 1986-20XX Takuma Harada. All Rights Renounced.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA